記者会見・記者室の完全開放を求める会
誰もが会見に参加できるように取り組んでいきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訃報
 当会呼び掛け人であり、会発足から運営にご尽力をいただいてきた、日隅一雄さんが、6月12日午後8時28分、がん性腹膜炎のために入院先の東京女子医大病院にて永眠されました。49歳でした。

 長年、弁護士として人権尊重を重んじる活動の傍ら、ジャーナリストとして、権力とメディアを監視する重要性と、市民メディア確立の必要性を追及されていました。とくに昨年の大震災以降、政府や東京電力の記者会見の場で、原発事故に関する情報公開を誰よりも鋭く追及し、ご活躍されていた事をご存知の方も多いと思います。
 昨年5月に末期癌(胆嚢癌)と診断されながら、記者会見参加や講演活動を精力的につづけ、公平なパブリックアクセスを訴え続けたお姿は、我々に多くの勇気を与えてくれました。
 まだまだ我々と一緒に闘いつづけていただきたく、誠に痛恨の情にたえません。


 当会が主催・共催した記者会見などの映像のなかに、日隅さんの姿を偲ぶ事が出来ますので、ご紹介いたします。

【Our Planet-TV】2010年4月19日
記者会見・記者室の完全開放を求めてアピール~記者会見
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/492

【ニコニコ動画】2010年5月18日
報道各社への申し入れ結果の発表~記者会見
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10838965

【ニコニコ生放送】2011年8月10日
いまメディアと市民はどう動くべきか~公開討論会&記者会見
http://nico.ms/lv59551435


 当会の活動に多大なるお力添えをいただいた日隅一雄さんに、深く哀悼の意を表します。

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。